菓子や日記 from akiko's field.

埼玉県入間市のちいさな焼き菓子や「Home made sweets akiko's field」                                                             〝つくるひと〟あきこの徒然日記です。
MENU

買い出しの巻。

今日は、お店を父に任せて(いつものことですが。。)
東京は合羽橋に、買い出しへと行ってきました。
ゴロゴロと、旅行バッグをひっぱって、
型やら、紙物やら、ボウルやらを、
買ってはバッグに放り込み、買ってはバッグにしまい込み、
買い忘れは無いかと、自問自答しながら、
合羽橋の道具街を、行ったり来たり。
おかげで、かわいいクッキー型や、
プリン型や焼印や、
いろいろと見つけることができました。
お店に並ぶ時には、またここで写真などアップしたいと思ってます。

ところで。
道具街の折り返し地点(と、勝手に言ってます)に、
「合羽橋珈琲」というカフェがあります。
疲れもピークで、ランチをかねて、行ってきました。
珈琲屋を名乗っているだけあって、
おいしかったですねぇ、コーヒー

カフェ

生クリームをたっぷり入れたら、
コーヒーゼリーのような、トロっとおいしいコーヒーになりました。
うまー

買い出しを終えて、
一度、行ってみたかった「花想容」というカフェへ行ってきました。
注文したセットは、
小豆のおやきと、和ウーロン茶。

カフェ

フタを、少しずらしながら頂く、
日本で作られたウーロン茶です。
少しさっぱり
クセもなく、とてもおいしく頂きました。
お庭も、

カフェ

こんな感じで、とてもステキ。
狭い小路を通って、少し建付けの悪い引き戸を開けて、
古い日本家屋を改装したカフェへ。
アプローチから、カフェは始まっているんですね。

仕事ついでに、エネルギーチャージ!
明日から、また頑張ります

スポンサーサイト

アンティークな椅子達を。

入間市、R16沿いに
武蔵豊岡教会という、古い教会があります。
外観、こちら↓

豊岡協会

大正の頃、石川組製糸の女工さん達の、
礼拝のために建てられた教会で、
屋根の色は、銅板の緑青。
高い塔が印象的です。

このあたりは、もうずいぶんと前から、区画整理の話が出来ていて、
国道が広がる関係で、
この教会も、取り壊され・・・る直前までいきました。
でも、いろんな方面からの働きかけもあり、
なんとか、転回するだけで、残してもらえることに。
それでも、建物の老朽化は明らかで、
この際だから・と、いろんな部分を改修することになりました。

そこで。
使わなくなる椅子があると聞いて、
今日、行ってきました。
ちなみに、こんな椅子です↓

豊岡協会

あれ 見づらい・・・。
4人掛けくらいの、アンティークなベンチです。
これを2本、なんとか車に乗せ、
もらって帰ってきました。
いつか、カフェとかできたら、
使うんだぁ~

椅子を貰いにいったついでに、
いろんなところを、パチパチ撮ってきましたので、オマケ。

豊岡協会
とにかく古いので、ガラスも色々です。
一周まわって、オシャレか。

豊岡協会
2階へつづく階段を、上からパチリ。
そして、上った先には、

豊岡協会
階段椅子とステンドグラスが。
今日はいいお天気だったので、より美しかったですね~。

外に出ると、ざくろが。
たっくさん実っていました。

豊岡協会
食べごろは、もうちっと先ですねぇ。
ザクロの、少し頼りない甘さ、
ひさしぶりに食べてみたくなりました。

菓子屋を始める前までは、クリスマスの夜は、
この教会へ来ていました。
石油ストーブの匂いも一緒に、時々思いだします。
聞けば、床も張り替えて、椅子も新しいものを買いそろえるとか。
改修が終われば、すきま風もへって、快適にはなるのでしょうが、
少しさびしい気もします。

豊岡協会
このヒマラヤスギも、切ってしまうらしい~。
無くなってから気付いても、遅いとおもうのですが・・・。
まぁ、外野は「言うは易し」ですから・・・ね。。

というわけで、カフェ開業への道、
「アンティークな椅子を入手で嬉しい」の巻、
でした♫

このカテゴリーに該当する記事はありません。