Welcome to my blog

菓子や日記 from akiko's field.

ARTICLE PAGE

今週のシフォン。

春の嵐がにぎやかな週末でしたねぇ。
明日からは、また少し寒くなるとか?
三寒四温とかいいますし、まだまだヒートテックは手放せない・・・。
2月も半ばになりますと・・・そろそろ、カエルの気配に怯えるのも近い。
我が家の庭には、小さな池がありまして、
そこを故郷とするカエル氏が、
春になると、うようよと集まってきます。
子供の頃から、これがほんっとーーーに怖くて、
夜に外出した時には、門を入ると同時に、
兄におんぶしてもらってました。
「俺は、踏んでもいいのか。」と言いながらも、
重たい妹を、玄関まで運んでくれる、優しい兄、甘える末っ子。
今は、ひとりで対処するしかありませんので、
もう、夜は、家を出ません。
大げさじゃなく、15匹くらい、座ってます、けっこう大きいの。
嗚呼、春は花粉とカエルの季節・・・。

では、今週のシフォンです。
2/22 チョコとバニラのマーブル
2/23 ダブルチョコレート
2/24 オレンジ
2/25 チョコとバニラのマーブル
2/26 ココナッツと大納言
2/27 クルミ
※変更になる場合があります。予めご了承ください。

そしてそして、27日の「どようびマフィン」は
ほっくりおいしい、「スイートキャロット」です
お楽しみにぃ♪

そうそう。
今日は久しぶり、飯能の美杉台にある生活の木へ行きました。
ホホバオイルとか、マンゴーバターとか、
精油なんかを買いこんで、車へ戻ると、
屋根の上に、なんかの実。
実
こういうのねぇ、ひろっちゃいますよね、落ちてると。
子供の頃のクセが、未だに抜けないのでした。
そういえば、お店から見える、もみじの根元あたりに、
赤い大きめの実をつける植物があります。
名前は知らないけど、庭に生る、赤・青・黒の実の中で
赤が一番大きく、今でもちょっと「おっ!」と思う、特別感のある実。
その、大きな実を、ヒヨドリがくわえていまして、
でもほら、なにせ「一番大きな実」ですから。
欲張って口にくわえたはいいものの、
くちばしにハマった赤い実を、さてどうしたものか。
大きな丸い目をパチクリさせて、赤い実をくわえたまま右往左往してました。
普段は、あまり好きな鳥ではないのですが、
ちょっとなごみましたね。
飲んだらダメだ、でもどうしたら・・・みたいな。
鳥たちにとっても、過酷な季節が終わるのも、すぐそこ。
ぽかぽか陽気で、さらに眠くなる季節が、
ちょっと待ち遠しい2月の終わりです。

それでは、今週もみなさまのお越しを
心よりお待ちしております♪
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment