by
  • Comment:0
  • Trackback:0

2016年も、そろそろと暮れてゆきます。
どんな一年でしたか?
いいことも、耳を塞ぎたくなるようなことも、
今年もたくさんありました。
大きな地震があって、事故や事件も多くあって、
明日はあたりまえにあるようで、そうではないのだと、
ハッとすることが何度もありました。
それでも、1年後、10年後を考えながら、
生活しなければいけませんしね。
学生の頃のようにはいかない、
区切りのない繰り返しの月日の中で、
次の一歩が、急に怖くなる時も、
やっぱり、今だけを生きる勇気は、なかなか持てません。

2017年は、どんな年になるのでしょう。
自分にコントロールできることなど、たかが知れていて、
その無力さに、いろいろ投げ出したい気持ちになったりもしますが、
けっきょく最後は、「出来ることを、まじめにやるしかない」と思うのです。
言い訳を、一番近くで聞くのは自分の耳で、
だからといって「言い訳はしない!」なんて前向きに生きられるほど上等には、
まぁ、出来ていないのですが、
それでも、手を動かせる時は動かしている方が、
行くべき方へ、体が向く気がしますし、
言い訳をするのも、弱音を吐くのも、いろいろやった後でも間に合うかな、と、思います。
出来ることを真面目に、思いあがることなく、
来年も、みなさまに喜んでいただける仕事ができますように。
今年もいちねん、お世話になりました、ありがとうございました。
良い年をお迎えください。
おしるこ
今年も守歳は、まめまめのおしるこで。
まめまめしくなりたいのでした
スポンサーサイト
akyu
Posted byakyu

Comments 0

Leave a reply